安全・品質管理
Safety and Quality Control
安全・品質管理
食品安全方針
                   

食品安全方針

我々は、人と時代を見つめ、食品流通業界の革新に向けて行動し続けます


1.我々は当社フードチェーンに関わる法規制を遵守し、安全な商品を提供します。
2.我々は当社フードチェーン内の食品安全ハザードを分析し、業務の安全性を監視します。
3.我々は感謝と学ぶ気持ちを忘れず、地球環境の変化や消費動向の変化を先取りし、食の豊かさを企画するアシスタントになります。
4.我々はお客様の要求に応えるため、食品安全マネジメントシステムを構築し、継続的に見直し改善し、 信用・信頼を得る企業になります。

我々は、法律と社内ルールを遵守し、安全・安心な商品と業務を提供します

品質保証 品質管理
■生産(商品)
◇安全性の確認→商品台帳管理
 (農薬、遺伝子組み替え、アレルギー他)
◇品質検査…生菌検査・賞味期限等
◇工程管理(HACCP)
◇表示・警告
 ※仕入先調査
■流通
◇商品保管
積み付け
温湿度管理
防虫及び防鼠
入出庫作業
日付管理
(入荷期限、出荷期限)
(賞味期限・消費期限)
◇商品輸送 輸送手段及び業者選定
輸送の留意事項
配送管理
従業員の教育訓練=社内規定
■店頭
◇温湿度管理
◇日付管理
◇取扱管理
■保険
・PL保険加入
■検査機関
・中国検査会社出資
・メーカー機関と連携
■認証取得
・ISO14001
・ISO22000
■マニュアル作りと運用チェック
(内部監査)
■組織・運営
品質管理部
お客様相談室
食品安全委員会
コンプライアンス委員会
■管理の項目及び点検(監査)
商品安全、開発、製造、流通対策
文書管理(維持、見直し、改訂)
情報提供、社内外窓口
賠償、契約、訴訟対応
お客様からのご要望
社員教育(環境基準、法規制対応)
■商品開発会議
安全性(品質・表示)他確認
■システム
受発注管理
入出荷管理
商品台帳管理
障害管理
■お客様
お客様相談 ・安心の提供
・改善/改良のニーズ
食品安全体系
1. 製品や原料の仕様書を文書としてまとめます。
2. 工程フローを文書化します。
3. どんな食品危害があるか抽出します。
(重要管理項目を設定する)
1. 管理基準を設定します。(温度、湿度、時間他)
2. 危害を管理するための手順書を作成します。(衛生管理手順)
3. 衛生管理手順を従業員に理解させます。(教育)
1. 各部門の会議等で問題点を話し合います。
2. 毎月の食品安全委員会で各部門の進捗状況を点検します。
3. 3ケ月に1回、内部監査でお互いにチェックし合います。
1. 各部門において危害を管理する目標を立て実行します。(検証)
2. 商品事故(不適合)が発生した場合、原因を究明、除去し、是正します。(工場点検、棚卸監査、他記録点検)
3. 点検結果や是正処置を記録します。